獨自一人的第五年SP

劇情介紹

獨自一人的第五年SP講述中學生の亜美は文化祭からの帰り道、歩道橋で見知らぬ中年男(渡辺謙)に呼び止められる。男は、文化祭でダンスのステージに立った亜美を見たといい、「キレイだった。いちばんだった」と稱賛の言葉を贈り、立ち去っていく。思いがけない褒め言葉に亜美は有頂天になるが、その話を聞いた母・晶江が心配のあまり、自宅に警察を呼ぶ騒ぎにまでなってしまった。數日後、亜美は偶然、街で男を見かけ、彼が小さなベーカリー『ここだけのパン屋』で働いていることを知る。その男、木崎秀次は半年間ほど複雑骨折で入院していたという話で、知人の誘いを受けて故郷からこの町に移住し、社會復帰のリハビリとして無給で働いているようだった。母が疑うほど、木崎のことを悪い人間には思えない亜美。會話を重ねるうち、次第に秀次と打ち解けていく。そんなある日、亜美は『ここだけのパン屋』主人・上野弘志から、秀次の本當の身の上を聞く。実は、秀次は東日本大震災の津波でいちどに8人もの家族を失ったという、あまりに壯絶な過去を秘めていた…。

劇情片《獨自一人的第五年SP》由渡邊謙 高橋克實 木村多江 柳葉敏郎 等主演,堀川とんこう 執導。
給【獨自一人的第五年SP】打分
  • 很差
  • 較差
  • 還行
  • 推薦
  • 力薦
暫無評分

相關推薦

© 2021 itv8.tv  E-Mail:[email protected]  

觀看記錄